>  > 東京で風俗に行くなら五反田

東京で風俗に行くなら五反田

五反田と聞くと何を思い浮かべるだろうか?やはり風俗を思い浮かべる人は多いはずです。とはいうものの、五反田は特筆して風俗が盛んな街というわけではありません。あくまでも個人的な意見ですが、人口の多さに影響されているように感じられます。しかし、五反田自体は小さな地域ですので、そこまで極端に人口が多いというほどでもありません。局所的な意味合いもあるでしょうが下町や都下エリアの方がよっぽど多いでしょう。ではなぜ、五反田の人口が多いのでしょうか。東京都の他エリアに比べても圧倒的に観光地も何もありません。ですが、一つだけ特徴を挙げるとすればビジネス人口は非常に多いということです。街自体には居住地は殆ど見られない高級マンションが立ち並ぶ地域ですが、それ以上に多いのが会社などのビジネス街でしょう。ビル一棟に対して何百~何千という人が勤めているので、結果的に五反田を利用する人が非常に多いわけです。もちろん、一般的な遊戯店や飲食店などはそれなりにあり、完全に生活観のないエリアという訳でもありません。それを象徴するかのよな施設がビジネスホテル街です。普通に考えるとあえて五反田に宿泊する必要はありませんが、逆に他の23区にとりわけ過ごしやすいようなエリアも存在しません。むしろ利点として、新幹線や空港などの重要交通手段へのアクセスが非常に便利である場所であることは確かです。つまり、特にこれといって何があるわけでもない街は立地的に最高の条件が備わっていたと考えられるでしょう。そこに、風俗街が出来ないわけがありません。風俗店も意図して増えていったというよりも、人が住むにはあまり適していない地域故に、風俗店も出店のハードルが低かったことが考えられます。風俗店にとっても非常に営業をしやすい地域な条件が備わっていたと考えるべきでしょう。ですので今では、ピンサロやガールズバーなどが多く存在しています。しかしながら、接待や大人数で楽しめる要素は余りないのでキャバクラなどは多くありません。夜のお店であっても、風俗型店舗が多い理由になっているでしょう。逆に、風俗の流行としてもデリヘルなどの店舗は多くなく、逆に品川駅近辺との差別化が計られていると考えられます。

[ 2014-01-01 ]

カテゴリ: ピンサロ体験談